沖縄離島ツアーズ featuring 沖縄離島ドットコム


格安航空券

沖縄から北海道旅行に最適なANA直行便?しかし・・・


▼スポンサードリンク

10月28日から再開されたANAの「新千歳~那覇」便。

確かにJALもこの路線は撤退して、沖縄から北海道へ行くには本土を経由して、時間もお金もかなりかけないと行けなかったので、半ば沖縄に住んでいると北海道へ行くのは厳しいと考えていました。以前はJALのマイルを貯めて、この路線を利用しようとした矢先に撤退されたので、マイルを使うあてがなくて困りましたからね。

今回はANAなのでJAL系利用の私には直接関係ないのですが、ANA利用の方なら那覇~千歳はマイルを活用するには最も効率的かと思います。

なによりこの直行便なら那覇~千歳が3時間10分!まぁ千歳から那覇へは逆風なので4時間かかりますが^^;;;

しかしANAやJALだと運賃がとても高く、正規料金で平日片道で「6万2600円」。特割でも「4万1300円」と往復するといくらになるんだい!ってほどの価格です。まぁ確かに乗り継ぎ無しで行けるのは良いですが、使う機材はB737-800の中型機なのでそんなに広くはないと思います。もちろんANAなのでお金を出せばプレミアムクラスもあると思いますが、B777などに比べるとやや狭く感じてしまうかもしれません。


同じような機材を使うスカイマークなら関空乗り継ぎで片道「15600円(=7800円+7800円)」。しかも乗り継ぎ時間が35分ですが、スカイマークはLCCではなく一応「フルキャリア」なので、乗り継ぎもきちんと待ってくれますからね。

結果、スカイマークの「WEB14(2週間前割引)」を利用すると、片道「15600円」で那覇から新千歳までは乗り継ぎ35分込みで「4時間10分」。ANAの直行と1時間の差がありますが、でも逆に考えると3時間も4時間も狭い飛行機に缶詰になるより、関空で乗り継いでリフレッシュするのは良いかもしれませんね。何より価格がANAの半分以下なので、それはとても魅力だと思います。


しかーし!LCC元年の今年。ピーチやジェットスターやエアアジアを利用すると、沖縄から北海道までの飛行機移動もかなり衝撃的な価格になっているんですよね。LCCを乗り継いで沖縄と北海道を往来する感覚が無かったので、調べてみるとかなり衝撃的な結果になりました!!!

料金だけで言うと、関空経由のピーチだと片道「9380円」。同じく関空経由のジェットスターだと片道「9180円」。そして成田経由になりますがエアアジアだとプロモーション価格なら片道なんと「6960円」!!!


ANAの正規料金の「1/6~1/9」。

つまりANAの片道を正規料金出せば、沖縄と北海道を3~4往復できるということ^^;;;


まぁ乗り継ぎの問題とか、とかくLCCには難点があるので一概にはその価格で行ける、ないし根本的に行けるか否かもありますが、少なくとも乗り継ぎ時間はかかるものの、LCC利用で1万円以下で沖縄と北海道を往来できるのは事実。何より成田や関空での乗り継ぎは、空港までの往来が不便な空港ですが、空港内で乗り継ぐ分にはその不便さも関係ないですよね。しかも関空も成田も国際空港だけに、空港施設はとても充実しているので、乗り継ぎ時間が長くなってもそんなに時間をもてあまさないで済むかもしれません。

移動に半日ぐらいかかってしまうかもしれませんが、その経由の空港も楽しむという考えになればそれもまた悪くないかもしれません。それと先の話のように、狭い機内に長い時間閉じこめられるよりも、経由地で一度降りれば移動の負担もかなり軽くなるかもしれませんからね。

何より直行便より格安なので、せっかくANAの直行便が再開しても、LCCの台頭によってそんなに魅力には感じなくなってしまったかもしれません。

もちろんマイレージを利用する場合はとても魅力的な路線ですが、普通にお金を出して乗るならやっぱり安い方がいいですからね。


一度途絶えかけた沖縄から北海道への旅。

もしかしたらLCCやスカイマークを上手く利用すれば、気軽にできるようになるかもしれませんね。もちろん逆の北海道からの沖縄旅行にもこの本土経由のLCC利用は可能だと思いますので、LCCなだけにいろいろ癖はあるものの、沖縄から北海道へも、北海道から沖縄へも、旅行を検討してみたくなりますねo^o^o


ちなみにその各航空会社の運賃並びに参考ダイヤを綴っておきます。サンプルは11月14日という2週間後の平日で設定していますが、日程次第でこの価格通りいかない場合もありますのでご理解願います。あくまで「参考」ということで^^ゞ


■peach = ¥4590+¥4790 = ¥9380(片道)
×那覇15:40→関西17:25~(関西乗継20分は厳しい)~関西17:45→新千歳19:35
○新千歳09:20→関西11:35~(関西乗継1時間15分)~関西12:50→那覇15:10


■jetstar = ¥4590+¥4590 = ¥9180(片道)
○那覇12:20→関西14:05~(関西乗継3時間25分)~関西17:30→新千歳19:15
○新千歳08:50→関西11:05~(関西乗継3時間40分)~関西14:45→那覇17:00


■airaisa = ¥3980+¥2980(プロモ) = ¥6960(片道)
○那覇10:00→成田12:30~(成田乗継4時間10分)~成田16:40→新千歳18:25
○新千歳08:35→成田10:15~(成田乗継4時間25分)~成田15:40→那覇19:00
×新千歳13:15→成田14:55~(成田乗継45分は厳しい)~成田15:40→那覇19:00


■SKY = ¥7800+¥7800(WEB14) = ¥15600(片道)
○那覇10:20→関西12:05~(関西乗継35分)~関西12:40→新千歳14:30
○新千歳09:35→関西11:50~(関西乗継35分)~関西12:25→那覇14:45
×新千歳15:05→関西17:20~(関西乗継20分では厳しい)~関西17:40→那覇20:00


■ANA = 通常¥62600 / 特割¥41300(片道)
○那覇13:25→新千歳16:35
○新千歳12:30→那覇16:30


※上記の時間ならびに料金は2012年10月31日時点のものであくまで「参考程度」でお考え下さい。

日時: 2012年10月31日20:53|格安航空券


▼スポンサードリンク

おすすめホテル
おすすめサイト




ページの先頭へ▲