沖縄離島ツアーズ featuring 沖縄離島ドットコム


沖縄離島ツアー

ヨロンマラソンツアー2011


▼スポンサードリンク

毎年3月に与論島で開催されるヨロンマラソン。2011年はいよいよ「第20回大会」ということでかなり盛り上がると思います。現に既に島の宿はどこも満室状態で個人だとなかなか予約が取りにくくなっています。もちろん与論島までへの航空便は数が限られるのに加えて、航空便はツアー会社が既に抑えてしまっているので個人ではなかなか予約が出来ません。

個人で参加する場合はとりあえず那覇までの航空便(スカイマークJAL)もしくは那覇への往復航空券+1泊ツアー(J-tripANA/JAL楽パック)を抑えて、与論島の宿は自分で空きを探して手配することになると思います。那覇までの航空券やツアーは時期的にも問題なく確保できるのですが、問題は与論島の宿ですね。前回大会も与論島での宿が確保できずにヨロンマラソンへの参加を断念する人も多かったようですが、実際は宿のキャンセルも多かったようです。

なので個人で参加される方はリスクがありますが宿がとれなくてもキャンセル待ちという形で申し込んでおくと良いかもしれません。結局のところ、ツアー会社が宿を事前に抑えてしまい、ツアーが埋まらず宿が空くという状態になっていたらしいので、個人で行かれる方は希望を持って宿にキャンセル待ち予約をしておいても良いかと思います。ちなみにツアーは出発の10日前までが期限なのでその頃から宿も空きが出てくるかもしれません。

しかし10日前ではあまりに間際すぎて心配という方にはその宿を抑えちゃっているツアーがおすすめです。

ヨロンマラソン参加のためだけのツアーもありますが、通常の与論島ツアーもありますので、その宿予約のリスクを持ちたくない方は以下のツアーを当たってみましょう!


【トップツアーのヨロンマラソンツアー】

このトップツアーはヨロンマラソンでも有名。多分、ヨロンマラソンへのツアーの中では最もメジャーで参加人数も多いと思います。完走パーティの際も大きな「トップツアー」のテントが張ってあっていろいろケアもしてくれるみたいです。

キャパもかなりあり1月時点ではまだツアーの空きもあるようです。しかしさすがに2泊3日のヨロンマラソンへの参加最短ツアーは埋まっているようで現在はキャンセル待ち状態。もう2日追加した4泊5日ツアーならまだ空きもあるようですので、ヨロンマラソン以外に与論島観光もしたい方はこの4泊5日ツアーならまだ大丈夫かもしれません。

しかしこのヨロンマラソンツアーは残念ながらネットからの予約は出来ません。電話などでの直接予約しか対応していないようです。でもネットで概要などを知ることが出来ますので、興味がある方は問い合わせしてみましょう。




また通常の与論島ツアーもこのトップツアーなら用意していますので、ヨロンマラソンにこだわらずに与論島へ行ってみたい方にもこのトップツアーはお勧めです。しかも与論島以外の奄美諸島の離島へのツアーも豊富なので、奄美方面の離島に興味がある方はチェックしてみると良いでしょう。


【ホワイトベアファミリーによる羽田発と関西発の与論島ツアー】

また与論島へのツアーは他の旅行代理店も取り扱っていて、こちらの場合は先のトップツアーのように至れり尽くせりではないかもしれませんが、1月時点でまだツアーを販売していますので空きはありそうです。

ただしこちらも販売しているのはヨロンマラソン最短の2泊3日ではなく余裕がある3泊4日。もちろん先の話のようにのんびり与論島観光するにはこの3泊4日の方がおすすめですが、こちらに参加する場合は土日以外にもう2日休みを取らないとなりませんね。3月初旬という年度末なので微妙な時期ですが、逆に3月初旬に与論島で気持ちをリフレッシュして年度末に望むというのも有りだと思いますよ。

こちらはネットからも申し込めるようなので、ネットで完結したい方にはおすすめかと思います。

しかしこちらのツアーは注意が必要で、那覇から与論島までは「飛行機」ではなく「船」になるようです。しかも帰りの那覇方面は通常の午後与論発の夜那覇着のものではなく、与論島を深夜発で那覇に朝着のもの。ちょっとハードかもしれませんが、船の中は寝るだけと割り切れば良いかもしれません。

日時: 2011年01月15日10:15|沖縄離島ツアー


▼スポンサードリンク

おすすめホテル
おすすめサイト




ページの先頭へ▲